上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく食べ、よく泳ぎ、今日もルリ(ベタ)まる(フグ)共に元気です

では、まるさんから。





ご機嫌に、目の前を泳ぎまくってます

ちょっと止まってもらいました。

チャームポイントがよく写りました



1週間前に届いた、まる水槽の浮き草フルイタンス。

届いた日のブログを見ていて、ずいぶん増えたことに気づきました。

見比べてみます。

まずこれが、届いた日の画像



そしてこれが、先ほど撮った画像



届いたときは4株だったのが、ざっと見た感じ倍くらいにはなってるような。

この浮き草はまるのお口に合わなかったらしく、ほぼイタズラされないので

まる水槽の浮き草も落ち着きそうです

まるの撮影を終わりルリのところへ行くと、また近づいた途端に水面を見上げるルリさん。

ごはんちゃうで、さっき食べたやん

でも上を見上げたまま動かないので、ちょっと呼んでみました。



おぉ。ちゃんと振り向いてくれました?


------------------
参加しています。
よろしければポチポチッと応援クリックおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント - 12

まめさんへ←ノンノン  2010, 02. 08 (Mon) 18:12

お返事(^-^)

楊貴妃、つい2年前でそんなに高かったのですか(◎_◎)
でもお値段はお店によって様々なので
実はアヒルさんのお店では2匹で890円なのに
わたしが白と青を購入したお店は
そこも比較的安価にも関わらず、1匹980円でした(^-^;)
だから1匹だけ買おうか…とか思ってました(笑)
母のビオは、ヒメダカ6匹つきお得セットにしようと思ってました(^-^;)
もし母が数ヶ月育てられたら、楊貴妃か白を仲間入りさせてみます♪

白い砂利だと、青メダカは本来の色を失うのですね…。
あぁ…わたしってほんとに(泣)
実はあの砂利は、ルリのために買っていたものでした。
でもヒレが落ち着かないので、ベアタンクのままにしたくて持ち腐れていたので
出してきて入れたのですが、メダカには黒石のほうがきれいだったりしません?

做梦さん、ココアの中で頑張っていはるのですね。
ココア浴も、効果が出る子には力を発揮するようですよね。
做梦さんにあう治療法が見つかることを祈っています。
食欲があるのであれば、きっとまめさんの心配が通じて
做梦さんも安心して残っている力を出せているのだと思います。
その力が、いつか治療に効くよう做梦さんを思っています。

わたしは最初、做梦さんの蝶尾に目を奪われましたが
做梦さんの愛くるしい顔や、お茶目なところでファンになりました。
先日の写真は沈んでいる写真だったけれど
それでもその做梦さんのかわいさは健在で
悪いところがあるようには見えませんでした。

はじめてルリが尾腐れになったとき、
わたしもやっぱり泣きそうになってオロオロしたけれど
今では落ち着いてその姿を観察してやることが出来るようになりました。
まめさんならきっと做梦さんをちゃんと見ていろいろ判断されることと思ってます。
お疲れの出ないように、頑張って下さい!

白いモヤモヤは、写真に撮ろうと思うのですがうまく撮れません。
糸状ではなく、ほんとにモヤモヤしたカタマリの集合のような?感じです。
そういえばバクテリア材を入れたあとに沸いたかも?
でもその前から沸いていたような気もするし…
今のところまるは元気にしていますが
早めに解決して対策を打てるように、わたしも頑張ります!

編集 | 返信 |  

まめ  2010, 02. 08 (Mon) 16:52

こんにちは♪

楊貴妃…
あれは確か、2年前くらいだったと思うんですけど、今の倍以上の値段で、
アクアショップに売られていた記憶がありますよ(笑)
ショップ自体は、生体もそこそこの値段だったので、
楊貴妃が高額だったのは新種としてまだ間もないからだったのかも?
お母様のビオの際には是非、
楊貴妃も購入して楽しんでみて下さいな♪
緋メダカと楊貴妃では尾形が違うので、区別がすぐ付くと思います♪

敷いてある石が白系だと、青色の体色は飛んでしまうから、
青メダカ本来の色を出すのは難しいかもしれません♪
これはメダカに限らず金魚にも言えることで…
白い洗面器に黒や青柄の金魚を泳がせて日光に当て1~2時間もすると、
びっくりするくらい色が飛んでしまうんです(笑)
生体には大きな影響は無いですけどね、元の色に戻すのは大変でした…(^^;)

立鱗(松かさ)病は、完治する割合が低い病気なんですよ。
原因や治療法は調べてみれば、幾つかありますが、
これまでに幾つもの立鱗病の治療と向き合い、薬も試してみたけれど、
私はまだ完治した経験がないんです。
中には、換水や塩で完治したケースもあるけれど、それも稀なケースです。
金魚飼育者にとって、転覆症状とこの立鱗病だけは、頭を抱えるくらい…。

做梦には今、
ココア治療を開始してます。
私たちが愛飲するあのココアの粉末を使用して、症状が緩和出来るかどうか…?
前にも試したことがあり、その時はダメだったのですが、
何もしないよりかは、何かやらねばと思い、今回も試してます。

私もまだまだわからないことばかりで、
他人にアドバイスもらっていたりしている身ですけど…何でも聞いて下さいね。
もし、これが私にとって初めての金魚飼育で、初めて迎え入れた個体だったら、
コメントもせず悲しんで落ち込んでいたかもしれません…。
(今も悲しいのは悲しいんだけどね)

做梦はまだ、食欲はあるので…何とか現状を維持してますよ。
ノンノン様の応援、做梦に届いているようで、
そんな做梦と一緒に過ごせて今、幸せです。
また記事がアップ出来たらしますね。

新着記事の白いモヤモヤ…
現物みてないので、わからないけれど、
糸状でフワフワしているものであれば汚れ?だと考えるのですが、
白くヌメリのようなものは、
バクテリアが湧くと見られると聞いたことがあります。
悪いものならば、まるちゃんや水質にも影響が出てくると思うから、
悪いものではないと私は信じたいな…。

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2010, 02. 07 (Sun) 23:52

お返事(^-^)

増やしたい気持ちはありますが・・・まだガマンしています。
今はいいけれど、部屋の温度が高くなるうちでは
夏場の飼育が特に大変だと思うので。。

でも、もしかしてもしかしたら
母のビオを注文するときに、1~2匹買っちゃうかも。
ヒメダカか楊貴妃か、オレンジ色も欲しいのです。
白メダカなのに、白っぽい砂利を選んだ自分のミスです(^-^;)

做梦さんのこと、お返事ありがとうございます。
金魚のこと、魚のこと知らないことが多くてごめんなさい。
でも心配なので、症状のこと知りたいと思いました。
金魚を飼っていないので、聞いてばかりになるかもしれませんが
わたしも勉強したいと思うので、よろしくお願いします。

先ほどまめさんのところへ行ったら
做梦さんのことが記事になっていたので
このあとゆっくり読みに行きます。
いつも做梦さんとまめさんを応援しています!

編集 | 返信 |  

まめ  2010, 02. 06 (Sat) 23:59

こんばんは。

メダカ、
いっぱい増やしたい気持ち、ありますよね?
自分が言うのも何ですけど、過密な飼育は過酷ですよ?
丈夫なメダカといえど、病気にもなりますから、
余裕を持った水量で飼育するほうが魚は丈夫に育つ気がします。
メダカの卵は、その後どうですか~
他にも幾つか見つかりましたかな?(笑)

做梦の記事に関してですが、
遠慮なく何でも聞いて頂いて大丈夫ですよ~。
心配してくれているその気持ちに、私は本当に感謝してます。
ただ、お魚の病気にも治せるものと治せないものがあり、
做梦は治せない方向へと進んでいるのは確実です。
ノンノン様の想いに、どれだけ応えられるかわかりませんけど、
最後の最後まで、見守っていて頂けたら光栄です。
ルリくんとノンノン様も頑張っているのだから、私と做梦も頑張りますよ♪

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2010, 02. 05 (Fri) 16:10

お返事(^-^)

手抜きでした(笑)
でも手抜きできる上におさかなへの負担も少ないとなれば一石二鳥ですよね(^m^)

メダカたち、そのうち区別がつけばいいな~と思ってます。
いろいろネットを見ていると、1リットル1匹が原則なようですが
それは産卵を試みている場合のような感じもしてきました。
なぜなら、1.5リットルのペットボトルに10匹いけます、と
メダカをめちゃくちゃたくさんいろんな入れ物で飼ってる人が言ってるサイトもあり…
もう少し増やしたいかも。。と思っているわたしには悪魔のささやきです(笑)

編集 | 返信 |  

まめ  2010, 02. 05 (Fri) 14:41

こんにちは♪


ははは…
手抜きでしたか?(笑)
でも、間違った水合わせ方法じゃないので、問題ないですよね!

メダカさんの記事、見ました~。うちには居ない青メダカ、惹かれます~。
白と青、区別しにくいですか?
環境の変化で、やや色も変わるかもしれませんが、水があってくれば、
色もはっきりしてくるかもしれませんよ?
4匹のメダカさんたち、区別がつくようになれば良いですね!

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2010, 02. 04 (Thu) 11:24

お返事(^-^)

はぃ、お気に入り、かつまだうちに来て間もない石巻さんだっただけに
無事に元気でいてくれて、ホッとしましたよぅ♪

エアチューブを使っての水換えは、丁寧が目的というより
手抜きが目的だったりします(^-^;)うへ♪
それを使うようになるまでは、わたしも適当にやってました(笑)

ひっくり返っても戻るフルイタンス、それいい!
まる用に改良してくれないかなぁ~アヒルさんのお店(笑)

編集 | 返信 |  

まめ  2010, 02. 03 (Wed) 19:38

今晩は♪

石巻貝さん、
生存していて良かったですね~(*^ー^*)
ノンノン様もホッとしているのでは無いでしょうか?

エアチューブの先に活栓を付けての水合わせ、
知りつつも私は、アバウトな水合わせしてます。
でも、本当はノンノン様のように丁寧に行ったほうが良いんでしょうけど。

ありゃりゃ…
フルイタンス、そんなに軽いんですか?
確かにオオサンショウモはドッシリとして安心感はありますよね。
ひっくり返っても勝手に戻るフルイタンスだったら、いいのになぁ…(笑)

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2010, 02. 02 (Tue) 10:59

お返事(^-^)

それがですね、無事だったんですよ~石巻さん!
ひっくり返っていたのを元に戻してからわたしが寝るまでの4時間
全く動いてなかったので、もうだめかなぁ…と思いつつ一応そのままにして
朝起きてきたら、めっちゃ移動してました。
すっかり元気で、水槽面をにょろにょろ動いています。よかったよかった♪

水合わせのやつ、活栓っていうんですか!
購入してからずーっと使用してなかったんですが
4リットルボトルを手に入れてからは重宝するようになりました。
お水も冷たいままで平気なので、とても役立っています。

フルイタンス、増えたでしょぅ。
でも葉っぱが薄くて軽いので、すぐひっくり返ったり
フィルターの水流に押されて沈んだり上がったりを繰り返しますゎ。。
やっぱりオオサンショウモほどドッシリしてるほうが
見ていて安心感があります(笑)

編集 | 返信 |  

まめ  2010, 02. 01 (Mon) 20:23

今晩は♪

お気に入りの石巻貝さん、
一匹ダメになっちゃいましたか…残念です。
ひっくり返ったとき、すぐに発見出来れば良いのですが、
なかなか思うようにみてあげられないから、難しいですね。

あっ、
水合わせの記事、ず~っとコメントしようと思っていて忘れてしまい、
すみません…(^^;)
活栓を使用した水合わせ、有名ですよね。
滴がゆっくり落下するから遅い気もするけど、それがかえって、
魚に負担かけずに済むから、この方法を活用している方が多いのかも?

まるちゃん、ルリくん…
元気があってホッとします♪
フルイタンスも成長して、うちのオオサンショウモみたいです…(笑)

編集 | 返信 |  

しおりさんへ←ノンノン  2010, 01. 31 (Sun) 22:04

お返事(^-^)

1週間でここまで増えるなんて、恐るべしフルイタンス…ですよね(笑)
個人的には、オオサンショウモやフロッグビットのほうが好きなんですが
イタズラされないのが、まるには一番ですしね(^-^;)

まるの唇は最大の武器なんですか!
負けないように、わたしもヌラヌラとグロス塗らなきゃ(笑)

ルリはおっとりしてるようでいて、ずっと動いてるしそうでもないような…
微妙なヤツです(笑)

メダカ欲はムクムク成長中です。
ボトルがビンを、近々購入してしまいそぅです~(>▽<)

編集 | 返信 |  

しおり  2010, 01. 31 (Sun) 21:56

Unknown

フルイタンス、すごいっ!
しかも矮小化もせず綺麗に増えてますね~~^^
唇ぷっくらも素敵!
昨日買ったvogueに「ぷっくり唇は、最大の武器」って書いてありましたが、まるさんは流行の最前線をいってますね☆笑

ルリさん、振り向いてくれるのかわいぃーっ!
穏やかで優しい性格なのがうらやましいです~~。

ボトルアクア+メダカにチャレンジ、楽しみに待ってます(^m^)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。