上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モル友さんやモルモット16の掲示板で教えていただいた整腸剤として
ビオフェルミンSと、くるのお尻を拭きまくるので優しいティッシュ。
これらを帰り道々にゲットしながら…

定時より3時間早く帰らせていただいてしまいました。

いつも、仕事が好きでもないくせにやや仕事人間傾向な自分に嫌気がさしていましたが
くるが辛いときこそ、仕事の段取りがつく日は帰らせていただこうと。
周囲には迷惑かけますが、今のチームは信用しているのでありのままを告げました。
今日は、夜におエライ様招集の食事付き方針ミーティングとやらも入っていて
とてもじゃないがそんなもんに付き合ってられんと、さらに早退決意。
というわけです。

ビオフェルミンSは、顆粒のものがあったので、そちらにしてみました。
小さなピーマンにふりかけたら、問題なく食べてくれました。
お医者さんに電話をして、薬をお休みしたいことも許可をもらいました。

ただこのお医者さま、モルもよく診ておられますし、とても良い病院なのですが
13日のレントゲンから、弱ると決めつけておられる気がしています。
なので、信頼していないわけではないのですが、次はもう一軒に行こうかと。
動物だってセカンドオピニオンは必要です。
幸い、エキゾに相当お詳しい先生が、少し遠いのですがいらっしゃるので。

帰ってきて家をきれいにしてやって、牧草やペレットも新しくして
この2日ですっかりお尻と手足がうんこちゃんまみれだったので
手足だけ、たらいでチャプチャプしてみました。
プチトマトでご機嫌とったので、ストレスが小さかったことを祈ります(^-^)

アドバイスをくださる皆様に、本当に感謝しています。
ありがとうございます。



関連記事
スポンサーサイト

コメント - 2

ルナ  2014, 07. 01 (Tue) 10:57

お久しぶりですv-407
ブログがお休み中に色々大変だったみたいですね。

野良ちゃんも最後をノンノンさんに見せなかったのは
それだけノンノンさんを信頼して
飼い主のように迷惑をかけたくないと思ったでしょうね!

くるちゃんのお通じの件ですが
抗生物質の薬を飲んで下痢するようならば
それが原因かも知れません。
うちのアトラス(ぼーだー・こりー)の場合ですが
獣医に抗生物質の薬を出された時に
先生に「薬が合わなくて下痢する場合があるから
その時は、薬を変えるから直ぐに来て下さい」
と言われましたので
セカンドオピニオンってのも大事だと思います。

ビオフェルミンは、うちでも愛用してますよ!
軟便の子がいたら飲ませています♪

編集 | 返信 |  

ルナさんへ←ノンノン  2014, 07. 04 (Fri) 18:45

お返事♪

ビオフェルミンがきいてきたのか、お薬をやめたからなのか
軟便はおさまってきました。
動物にとっての抗生物質は、人間にとってのものとは違い
とても慎重になる必要があると思ってます。

ルナさんちのみんなも元気ですか?
子供ちゃん部屋のベタさんたちも元気ですか?
うちのベタ(ラピ)は、先月旅立ちました。
でも2年以上いてくれたので、うちの3代ベタの中では
一番の長生きをしてくれたコでした~。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。