上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回記事でも書いてましたが、今月で2歳になったので くる(スキニー)と健康診断に行きました

2~3月にかけて、抗生物質で大変かわいそうな目にあわせてしまったので

へ行くことをしばらく躊躇していましたが、ここはやはり行くべき!と思いまして。

でも、まだまだ病院探しは続いていて、どこにしようか迷いましたが

2~3月のときに調べていた「ながおかきょう動物病院」へ行くことにしました。

なぜならここには、「エキゾチックペット研究会」の理事をしておられる先生がいらっしゃるからです~

決して近くない距離なのですが、高速を使えば30~40分で行けるので行っちゃいました

いつも通り、まずバッグに入ったときはおめめを見開いていましたが・・・

1207byouin1.jpg

なんとまぁどうしたことか、今回はバッグの中でひっくり返って白目むいて爆睡しましたの。

1207byouin2.jpg

移動時間もそこそこあり、病院では5組目くらいで待ち時間も長く、またとても暑い日で

いろんな要素があって疲れたのかもしれませんが、待合室にいる間~診察室に入って声をかけるまで

ずーっとこの調子で寝てたんですよ(笑)

ついこの前まで、人一倍のビビリっ子だと思っていたのに、ちゃんと成長してるんですかね(*^-^)

っで、健康診断とは言え、悪いところが何もないからか・・・

体重を計られることもなく、爪きりと耳掃除をお願いしたので、おさわりの診断のみでした~。

わたし的には一年に一度の健康診断だから~、レントゲンも撮って~とかいろいろ考えていたのですが

くるの弱点である足裏のタコも、今のところとてもキレイということで

体重が平均より少ない(810g)のも、体格に全く問題がないので気にしないで良いということで~

とにかく先生とたくさんお話して、いろんなことをお聞きすることをメインで帰ってきました。

ちょっと物足りない感じもしたけれど、どんな先生かお会いしたいというのが一番の目的でもあったので

今回はこれでよしということで

いろいろお話した中で、いつもどの先生にもお伺いする「お風呂の必要性と回数」についてお聞きしたところ

動物は家族だから、人間が動物にあわせることは絶対必要だけれど

動物が人間にあわせることも重要。ということをおっしゃっていました。

特にわたしがアレルギーなので、くるの様子に応じてお風呂をまめに入れることはかまわないそうです。

ただし、もちろん風邪をひかせてはいけないので、お風呂中と、お風呂あがりの温度差に気をつけてと。

あと、今モルモットの足裏環境に一番いいとされているのは「半分柔らかく、半分堅く」なのだそうです。

半分堅くするのは、金属の細かい網目がいいと言われているのよ、とおっしゃっていました。

くるの場合は、トイレがプラスチックすのこで、トイレも牧草を食べるのもその上なので

それならば他が柔らかくても大丈夫でしょうと。あと予防にワセリンはとても良いそうです。

トイレつながりで、最近くるがまたトイレでできるという話をしたら、それは貴重な子です~と

くるがずいぶんと先生にほめられていました

何が良いかというと、モルの病気で一番多い血尿などの原因を防げるからだそうです。

結局、シッコをした上で寝てしまうことにより蒸れが発生し、その蒸れが菌を繁殖させ病気になるのだと。

特に毛ありモルちゃんの場合は、毛が湿ると蒸れやすくなるから風通しに気をつけないとね、とのことでした。

とても長い記事になってしまいましたが、記事はあとあとの備忘にもなるので書かせていただきました~。


-----*-------*-------*-------*-------*-------*-----
たっくさんのかわいい子たちに出会えます♪
↓わたしの励みにもなるので、ぜひポチッとお願いします↓

にほんブログ村 小動物ブログ スキニーギニアピッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメント - 12

yukazu  2012, 07. 23 (Mon) 19:50

くるちゃんの健康診断、お疲れ様でした。
いつもながら、いろいろ参考になる記事です、
ありがとうございます。
しかし、くるちゃんの爆睡ぶり!
お出掛けにも慣れてきたんですね。(^^)

編集 | 返信 |  

-  2012, 07. 23 (Mon) 22:54

関西の方だったのですね。
大阪市鶴見区のくぅ動物病院と神戸六甲道のフォーゲル動物病院の先生は小動物に詳しいですよ

編集 | 返信 |  

yukazuさんへ←ノンノン  2012, 07. 24 (Tue) 14:47

お返事♪

つらつら書いているだけなのに
嬉しいお言葉をありがとうございます。

お出かけ、慣れてきたんですかねぇ?
ほんと、あまりの爆睡ぶりに
気でも失ったかと思って、何度か起こしちゃいました(^-^;)

編集 | 返信 |  

名無しさま←ノンノン  2012, 07. 24 (Tue) 14:48

お返事♪

大阪と六甲道には小動物に良い病院があるんですね!
ぜひ調べてみます、ありがとうございます~。

編集 | 返信 |  

ルナ  2012, 07. 25 (Wed) 09:34

エキゾチックペットを診てくれる病院って少ないですよね^^;

くるちゃんにとっては
ちょっと長旅になってしまったけど
健康診断をして、特に問題が無くて良かったですね♪

レオパの件ですが
うちも「コオロギはちょっと・・・」なので
レオパ用のフードをあげてます^^
今、ひごペット京都店では
ヒョウモンの生体20%OFFセールをしてますよ(^O^)
ここでは、フード慣れ済みの子がいますので
ノンノンさんも大丈夫だと思います^^
うちの子たちは、指を舐めたり
手の上に乗ってきて
めっちゃ可愛いです♪

編集 | 返信 |  

梅ハルのママ  2012, 07. 25 (Wed) 11:44

通院お疲れ様でした♪
くるちゃん、まさかのお出かけ寝!!
やったね^^ww
これからはご実家に同行しても大丈夫かもしれないですね^m^
暑い中頑張ってお出かけして、
心配だったことも心配なくなって何よりでした。
色々と参考になる情報をありがとうございます。

硬い床とやわらかい床半々、っていうのは意外でした。
金属の細かい網目というのは
いわゆる金網よりももっと細かい目ということですか?
金網部分を作ってよいなら、うんPが下に落とせて楽ですけどね^^

動物が人間に合わせることも…
確かにそうですよね。
ハルちん、私たちの事情も考慮して
少しマーキング自粛してくれないかしら…?
そういうことじゃないか^^;

編集 | 返信 |  

ルナさんへ←ノンノン  2012, 07. 26 (Thu) 14:12

お返事♪

ほんと、エキゾチック専門って少ないです。
診られます、と書いておられても
くるが薬で苦しんだときのように
あまり知識のない先生がおられる例も少なくないように思います。
でも今回は、健康診断だけだったの
あまり怖い思いをすることもなかったと思いますし
最後はご褒美にフルーツのお菓子をもらったりしてましたよ~。

レオパ、やっぱかわいいですか・・・。
そうですか・・・。かわいいですか・・・。

ぅぅ・・・
ほ、欲しいゾ~~~ッ!

コオロギをあげなくても、フードで生きていけるんですね。
コオロギ絶対かと思ってました。目から鱗。
昨日もホームセンターでめっちゃかわいく寝てる子を見まして・・・
こんなかわいいのが3匹もいるルナさんち、うらやましいですぅぅ~!

編集 | 返信 |  

梅ハルのママさんへ←ノンノン  2012, 07. 26 (Thu) 14:22

お返事♪

そうなんです、まさかのお出かけ寝を見ることができました。
実家、連れて行っても大丈夫ですかねぇ?
そうなるといいな~。
毎日帰らなくてすみますし・・・(笑)

わたしは、金網をイメージして聞いていました。
きっと、足が落ちない大きさの、
恐らくママさんと同じ金網をイメージしていると思います~。
あれだと、シッコもうんころさんも落ちるからいいですよね。
100円ショップで売っている、細かい網目の焼肉用のやつあるでしょ。
あれにどうにかして高さを出せないかな~と妄想ってます。

マーキング、うちもこの前ラグに強烈なのをやられました。
最近わたしの手を女子モルに見立てることが多く・・・
よく飛び乗られそうになります(^-^;)

編集 | 返信 |  

秋月  2012, 07. 28 (Sat) 14:17

ご無沙汰いたしております、いつも読み逃げですみません。
健康診断、行かれたのですね。
よさそうな病院でよかったです。
私のところは2カ月に1回の爪切り、その時に先生に伺いたいことを一つずつ質問しております。
あいだで、血尿で通うこともままありますが(涙)
大きなお世話ですが「こちらがお休みの時にはどこの病院にかかればいいですか?」と聞いて、病院を紹介してもらっておくのもアリかと。
うちはこの手で、モルをちゃんと診られる病院情報を一軒ゲット!
同じ位遠かったので、変えていませんが(笑)

編集 | 返信 |  

JSTH  2012, 08. 02 (Thu) 19:41

いろんな方が行った病院でのお話を聞いて勉強させていただいております。
俺は動物を病院に連れて行くというのに、ちょっと抵抗を感じているので
まだ病院に連れて行くかどうか迷ってます。

くるちゃんも小柄ながら元気なのはなによりです。
ノンノンさんもお忙しいご様子ですし、暑い日も続いているのでご自愛下さいね!

編集 | 返信 |  

秋月さんへ←ノンノン  2012, 08. 10 (Fri) 13:11

お返事♪

お返事が大変遅くなってしまい、すみません(>。<)

病院を紹介していただく方法、なるほどー!と思いました。
この聞き方であれば、聞かれた先生も気を悪くされないですもんね!
いい病院を見つけても、1軒だけでは不安ですし
それに、動物病院って学会やらなにやらで
どこの病院も、臨時休診が非常に多いですもんね。

クルマで15分くらいのところにモルもたくさん診られているところがあるんですが
ずいぶん昔、ウサギを飼っていたときに去勢手術をしてもらったんですよ。
そのときに、ちょっと病気をもらってきたことがあって。
良い病院だと思いますし、手術で免疫力を落としていた可能性も高いと思うのですが
どうも行く気になれなくて・・・。
こういう場合、どうしたらいいんでしょうね~。

編集 | 返信 |  

JSTHさんへ←ノンノン  2012, 08. 10 (Fri) 13:16

お返事♪

お返事がとても遅くなってしまい、すみません(>。<)

病院は、必要なければ連れてかなくていいと思います。
だけどモルモットを診られる先生というのは、本当に少ないので
いざというときのために、1軒でも探しておかれたほうがいいかもですよ。
東京だと、やはり良い先生がたくさんおられるみたいですから!

小柄なくるは、太りにくいのをいいことに
好物をたくさんもらえてラッキーだ~って言ってます(笑)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。