上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火曜の夜から、ペレットももりもり食べて水もごくごく飲んで

調子を崩す前に食べていたものが全て食べられるようになって、完全復活を果たしました

元々小柄なのは、元々そんなに食べないってのがあるので

体重を元に戻すのは時間がかかるかもしれませんが、好きなものを少しずつ多めに与えてみるようにします。

今回のことで、いろいろと牧草のことも勉強しなおしたり教えてもらったりして

チモシーと3番刈だけあげていたのを、ちょこちょこ種類も増やすようにしています

調べていた中で、APDのハイファイバーチモシーはウサギさんの食い付きがスゴイ!

というクチコミをたくさん見つけたので、試しに購入してみました。

highfiber.jpg

買い置きがなかなかすばらしくたまってるので、登場はいつになるか・・・ってとこですが

今の1番刈がなくなったら、一度あげてみたいなーと思ってます

っで、うしろに写ってるくるが遊んでいるものは、このとき一緒に買ったわらのおもちゃ。

わらラタンボールで遊んでいたときに、わらの部分が好きそうだったので注文してみました。

こちらのわらは、ぱりっぱりのすごく新鮮そうなわらで、すぐに遊び始めました~。

wara1.jpg

あっちからこっちから噛んで、しっくりくる場所を探しています

wara2.jpg

すぐに結び目を見つけて、ほどいてしまいました~。

wara3.jpg

そして少しすると・・・

wara4.jpg

あちゃー。バラバラ(笑)

wara5.jpg

楽しそうに散らけてたけど、ほんとにパリパリでささると痛そうなので一ヶ所に寄せてみましたが

めっちゃ首のばしてぽりぽり食べていたので、気に入ってくれたみたいです。

だけどこうなると、もうおもちゃっていうよりは食べ物ですね(^m^)

完全にもとの調子に戻るまでには、薬をやめてちょうど10日がかかったことになります。

抗生物質は怖いけれど、これから先、やっぱりお世話にならなければいけないこともあるだろうから

今回の経験やアドバイスをしっかりと記録して、準備を備えておきたいと思います!


-----*-------*-------*-------*-------*-------*-----
たっくさんのかわいい子たちに出会えます♪
↓わたしの励みにもなるので、ぜひポチッとお願いします↓

にほんブログ村 小動物ブログ スキニーギニアピッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント - 17

秋月  2012, 03. 08 (Thu) 15:54

元気になってよかったです。

くる君、だいぶいいようで、安心致しました。
ノンノンさんも大変でしたね。

もし、御迷惑でなければ、合わなかった抗生物質の名前を教えて頂けますか。
今後の参考にしたいので。

編集 | 返信 |  

yukazu  2012, 03. 08 (Thu) 20:45

くるちゃん食生活が元に戻ったんですね。
抗生物質の影響が無くなった様でよかったです。
くるちゃん体調を崩して、なんだかゴチソウが増えたみたい。
いっぱい食べて、どんどん体重増やしてね~。

編集 | 返信 |  

レモンママ  2012, 03. 08 (Thu) 22:30

こんばんは(*^o^*)

くるちゃん、良かったねV(^-^)V 体重は美味しいもの沢山食べてれば、その内増えるよ~
ノンノンさんに沢山ウマウマ買ってもらって嬉しいね(^_^)vいいなぁ♪
一匹だと減りが少ないから、なかなか開かないのがありますよね!近かったらあげに行くのに~
うちもわら(かじってチモシーですよね?)大好きですよ。ただくるちゃんと同じくすぐ輪っかを取ってバラバラにします(^_^;)
よく食べますよね!たまに輪ゴムで緩く結んでおいたりします。輪ゴムは噛まないので、でもバラバラにならないとつまらないみたいです。
ノンノンさんもやっと安心して普段の生活に戻れますね。ご苦労様です。
あっ!バミューダは短くカットしてますが私はよく刺さります。胡桃には大丈夫みたいです。
牧草物語もいいんですが、水捌けが悪くて…穂は食べますが今は飽きたみたいです(笑)
ではくるちゃん、モリモリ食べて元気いっぱいになってねo(^-^)o

編集 | 返信 |  

梅ハルのママ  2012, 03. 09 (Fri) 13:12

くるちゃん、完全復活おめでとうございますo(^∇^)o
これでノンノンさんも安心して会社に行けますね!
首をぬ~っとしてバラバラのわらを食べてるくるちゃんに萌え~♪です^^
こうやっておもちゃに食いついたり、いたずらできるようになれば元気な証拠ですよね!
今回の闘病を通していろんな意味でくるちゃんの生活全体がヴァージョンアップしたんですね。
くるちゃんとノンノンさんにとっては本当につらい10日間でしたが、私を含め多くのモル飼いさんたちも一緒に学ばせてもらったことと思います。
本当にお疲れ様でした。
さらに甘えん坊になったくるちゃんと心ゆくまで蜜月を~*^。^*♪♪♪

編集 | 返信 |  

秋月さんへ←ノンノン  2012, 03. 09 (Fri) 17:04

お返事♪

モルモット16では、大変お世話になりありがとうございました。
お礼に伺いたかったのですが、ブログをされているのかわからず
またこうして秋月さんからコメントをいただけて、とてもよかったです。

今回くるに処方されていた薬は
「タリビット」と、ステロイドの「プレドニゾロン」の2種類でした。
タリビットはネットで調べてみると、オフロキサシンやウェルメイトと
呼ばれることもある薬のようです。

秋月さんに教えていただいたオダガワ動物病院のサイトでもタリビットが紹介されていて
いわゆるOKとされるニューキノロン系の薬のようで、本来であればモルモットもいけるようです。
こうなってくると、くるの調子を悪くしてしまったのはどちらの薬なのかわからず
もしまた薬の世話になるときはどうすればいいんだろぅ・・・と少々弱気だったりします。

いろいろ調べている中で、「獣医にもらった薬がわかる本」というのがあることを知り
長く使えそうなので購入してみようか、どうしようか、迷っています。

編集 | 返信 |  

yukazuさんへ←ノンノン  2012, 03. 09 (Fri) 17:07

お返事♪

そうなんですよ~。
今まで食べ放題でもらっていた牧草もレパートリーが増えて
たまにもらうご馳走牧草も種類が増えて、くるには嬉しいですね(^m^)

ブログの中で、こんなん買いましたって報告していた中の
「うさぎのしっぽ」さんで売られている「高原の朝採りティモシー」は
きっとぶぶたんも喜んでくれそうなので、オススメですー♪

編集 | 返信 |  

レモンママさんへ←ノンノン  2012, 03. 09 (Fri) 17:15

お返事♪

そうなんですよね、一匹だと一袋をあけるとなかなかなくならなくて
牧草がハズレだった場合なんかは、捨てる量も多くて残念ですよね~。
そうそう、かじってチモシーです。
もっと柔らかい感じのわらかと思ってましたが、細ポッキーみたいですよね(笑)
新鮮なものはパリパリしているから、モルにとっては楽しいんですね。
輪ゴムでとめるのはいいアイデアですが、うちはやんちゃなので食べてしまいそー(^-^;)

水はけがいいのは、断然バミューダみたいですね。
いただいたものも、買ったものも、元々短くされているタイプだったんですが食べやすそうです。
1番刈は短すぎるとあまり食べてくれないのに、バミューダはいいんだから不思議です~。
オーツヘイはとにかく喜んですごく食べますが、カロリーが多いみたいなので
喜んで食べてるところかわいそうですが、そろそろ毎日あげるのはストップしないとですー。

編集 | 返信 |  

梅ハルのママさんへ←ノンノン  2012, 03. 09 (Fri) 17:26

お返事♪

梅ハルのママさんありがとうございます。やっと完全復活してくれました!
首をぬ~っとしてる写真は、よく見ると白目になってたりするんですが
あまりにも伸びてておもしろかったので、そのまま使っちゃいました(^m^)

いつも掃除を邪魔したり、洗いたての敷物にした途端ムィムィくちゃいのつけたり
走り回ってうんころさんを飛び散らかしたり、よく「もぉぅ!」って怒ってましたけど
元気がなくなったときは、ちらかすことも、くちゃいのをつけることも全くなかったので
元気が戻ってまた悪さばっかりされることを、すごーく嬉しく感じます。
人間ゾーンにくちゃいのをつけてダンナが「もぉぅ!」って言ってても
「元気な証拠だね~♪」ってニコニコしてるわたしは、ますますの親ばか度アップでーす(笑)

さらには、調子を崩して以来、くるといる時間をほんとに大切に感じるようになって
元気になった今も、ご飯の用意とかそっちのけでサークル前に張り付いているので
昨晩は、珍しくダンナがせっせとおかずを作っていて、何だかちょっと笑えましたよ(←笑うとこじゃない?笑)

編集 | 返信 |  

ルナ  2012, 03. 09 (Fri) 22:22

くるちゃん、完全復活おめでとうございますv-315

くるちゃんが体調を崩している間のブログを読んで
くるちゃんの為に、色んな勉強をされ
色んな食べ物をあげたりして
ノンノンさんが、本当にくるちゃんを愛していることが
再確認でしました♪

編集 | 返信 |  

ルナさんへ←ノンノン  2012, 03. 10 (Sat) 12:01

たくさんご心配いただいて、ありがとうございました。

動物ってね、絶対言葉がわかると思うんですよねぇ。
今もくるの足にはタコがあるんですが
黙ってワセリンを塗りだすと絶対逃げるけれど
「お薬ぬらせてね。上手だね~。」って声をかけると
賢く塗らせてくれるんです。
だから、毎日たくさん話しかけようと思ってます♪

編集 | 返信 |  

min*chan  2012, 03. 10 (Sat) 12:02

くるちゃん完全復活おめでとうv-91v-21

いろんなオヤツのバリエーションが増えて嬉しいね♪♪
APDはうちでも好評でしたよ!牧草が選びたい放題で
セレブスキニーちゃんだこと(o´艸`o)

編集 | 返信 |  

min*chanさんへ←ノンノン  2012, 03. 10 (Sat) 12:24

みんちゃん、ありがとー♪

そうやねん、くるは今これまで以上に甘やかされてて
くる坊ちゃん扱いやで~(*^m^)
けどまたタコが大きくなってきててね
病院行くの怖いけど~でも行かなきゃな~って感じです(>。<)

編集 | 返信 |  

秋月  2012, 03. 11 (Sun) 00:07

ありがとうございます。

お返事、どうもありがとうございます。ブログはないのです、若さもないですが(笑)

私のところは2代目モル(♀1才10カ月)ですが、先代から数えて獣医さんは3軒目です。
健康診断や爪切りでくる君を連れて行って、「実はタリビットとプレドニゾロンを処方されたら具合が悪くなって・・・」と相談されたらいかがですか。その返答次第でその獣医さんの力量がはかれるかと思うのですが。
通院ももちろんストレスになりますが、通い慣れればモルも慣れますし。うちは電車に乗ってドアトゥドアで40分のお医者さんです。
2カ月に1度、飼育相談も兼ねて爪切りに行っています。血尿の持病があるので、もっと行っていますが(笑)

薬の本、私も見つけて図書館で予約中でした。
でも、もし、もうお読みでしたらごめんなさい、こっちの方を先に読んだ方が動物病院に行きやすくなると思うのですが。
『モルモットの医・食・住』どうぶつ出版 
 一般向けモルの飼育本。けっこう「医」が詳しい。
『珍獣の医学』扶桑社 
 モルのことは直接はさほど出ていないが、獣医学部や動物病院、動物の治療、エキゾ特有のことなどの
 エッセイ。
『モルモットの臨床』
 日本で唯一のモルモットの医学書(翻訳)。基本は獣医さん向け(一般的な飼育本ではない)だと思う。
 高いと思うか安いと思うかは買った人次第?
 http://www.interzoo.co.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&cat=100044&swrd=&pid=10003803&vid=

信頼できる獣医さんが見つかりますように。
 
 

編集 | 返信 |  

カペリート♪  2012, 03. 11 (Sun) 08:25

くるちゃんが回復して良かったです!

ご無沙汰しています。カペリート♪です。
しばらく訪問していない間の記事をすべて読みました。
くるちゃんとノンノンさん、とっても大変でしたね。私が金魚が弱っている時には色々アドバイスや励ましの温かいお言葉をいただいていたのに、今頃気付き本当に済まない気持ちです。
でも、現在はくるちゃんが全快したとのことで本当に良かったです。
くるちゃんもノンノンさんも本当に頑張りましたね。
ペットが病気の時、飼い主はおろおろするばかりですが、お仕事を続けながら、モルの勉強もし、本当に偉かったですね。お疲れ様でした。
今回のくるちゃんの体験はくるちゃんにもノンノンさんにも、非常に辛い体験だったでしょうが、結果としては
色々なものを得たのではないでしょうか。
お薬の知識や病院やドクターとの向き合い方、周囲の応援などなど。
私も、くるちゃんの辛い経験を通してですが、今後、我が家のモルのいざと言う時のため、獣医探しをしておかなくてはいけないなと、改めて思い知らされました。
本当に勉強になりました。記録を残してくださってありがとうございます。
ペット看護休暇、欲しいですよね。私も過去に同様の経験があり、私は社会人失格?で会社休んじゃいました。。
抗生物質、自衛のためにも知識入れとかなきゃって思いました。
くるちゃんがいつも健やかでありますように。

編集 | 返信 |  

秋月さんへ←ノンノン  2012, 03. 12 (Mon) 10:41

お返事♪

若さがないのは、わたしもいっしょです(笑)

くるは既に3軒の病院へ行っています。
次回行こうと思っているところが最後の砦で、そこがダメだったら
過去に行った病院で一番よかったところへ戻ります。
だけどそこが一番遠いので、ストレスになるだろうな・・・と心配でしたが
通いなれれば慣れると聞くと、ちょっと安心しました。

秋月さんは、とっても勉強されていらっしゃって尊敬します。
モルモットの飼育本は少なくて、小さなのを一つ持っているだけでしたが
それは基本的な飼い方などがメインで、知ってることが多くてダメでした。

教えていただいた本、探してみます。
結局のところ、知識より経験なのだとは思うのですが
知識がないがために、今回のような経験をさせるのはかわいそうですし
何より今回のことは、知識がなかったわたしの責任だと反省しています。

ブログをお持ちでなくても、モルモット16にいけば会えますよね。
よかったらまたこちらへも遊びに来てくださいね。

編集 | 返信 |  

カペリート♪さんへ←ノンノン  2012, 03. 12 (Mon) 10:48

お返事♪

長い文章のものが多かったのに、遡って読んでいただいてありがとうございます。
モル飼いさんには読んでもらえたら嬉しい、と思っていたので
カペリートさんがこのタイミングで読んでくださって嬉しかったですよ!

ほんと、今回のことでは得たものが大きかったです。
ブログをやっていて良かったと心底思いましたし
ステキな方々と知り合うことも出来て、とても心強くなりました。
くるの回復は、皆さんの助けあってのことだと思っています。

カペリートさんは、過去にお仕事を休まれたことがあるんですね。
それ、全然いいと思います。
今回は何とか出社したものの、数日間ほとんど仕事してませんから
そういう姿勢で出勤してるほうが、社会人失格だと自覚しています。
これから先、くるだって年をとっていくでしょうし
また何か調子を悪くすることだってないとは言えないですよね。
そのときは、きっとわたしお休みしちゃうと思います。
周りになんて思われたっていいです。
正直、仕事や会社なんかより、くるのほうが全然大事ですもん。

だけどなるたけしんどい思いはさせたくないので
食生活なんかも気をつけて、いつも健康でいてもらえるように気をつけたいと思います(^-^)

編集 | 返信 |  

-  2012, 03. 14 (Wed) 19:32

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。