上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社外での仕事は、毎月ちょこちょこあるのですが

趣きのあるところへ訪れた際に撮影していた写真を、ご紹介したいと思います

8月の上旬、東寺の境内で大震災復興支援の世界遺産コンサートというものがありました。

代表は雅楽師の東儀秀樹さんです。

ここから職場はまぁまぁ近いのですが、あらためて訪れることはないので貴重な体験となりました。

訪れたときは陽が沈む前。ひっそりとしつつも、威厳のある五重塔。

その高さ55mは、木造の建築物では日本一を誇るのだとか。

touji.jpg

池には大きな大きなハスの葉が美しく広がっていました。

y_touji_hasu.jpg

コンサートは3時間というロングランで、開始後ほどなくして日が暮れました。

と同時にライトアップされる五重塔。とても幻想的でした。

touji_yoru.jpg

コンサートの内容は、尺八、ヴァイオリン、三味線、オペラ、そして東儀さんの雅楽など。

それぞれプロの方が出てきて演奏されるのですが、コラボのセッションなんかもありました。

一番感動したのはオペラでしたが、元々三味線にはとても興味があるので楽しませていただきました。

ちょうどこのコンサートに訪れる数日前、ある方の講演を聞いたのですが

「思いやりや気遣いが出来る心を育てるためには、人間性を高めること。

 人間性を高めるには、たくさん本を読むことと、きれいな景色や良い音楽を聴いて感性を高めること。」

とおっしゃっていました。

豊かな心を育む努力は、周りの環境などに邪魔されるものではなく、努力で育つものかもです。

8月の上旬と言えば、夜とはいえ屋外は座っているだけで汗が吹き出る暑さでしたが

そのしんどさよりも、それぞれの音色に引き込まれる時間を過ごすことが出来ました。

わたしの貧相な感性、少しは磨かれたかな~。


-----*-------*-------*-------*-------*-------*-----
たっくさんのかわいい子たち、ステキな植物に出会えます♪
↓わたしの励みにもなるので、ぜひポチッとお願いします↓

にほんブログ村 小動物ブログ スキニーギニアピッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント - 7

-  2011, 09. 12 (Mon) 20:13

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

JSTH  2011, 09. 12 (Mon) 20:43

まだ蓮咲いているんですね~!
夜の寺院ってのも、いつか撮りに行きたいです。

でもこういった場所で演奏するのも良さそうですね!
プロの作曲家でしたが、演奏はプロじゃなかったので、
こういった催しで演奏したりするのは憧れます。

三味線は昔の連れがやっていましたが、楽しいし、お手軽で仲間もすぐ出来るそうですよ!
トイカメラと共にレッツトライ!!ww

編集 | 返信 |  

min*chan  2011, 09. 13 (Tue) 17:49

京都駅周辺からよく見るものの、五重塔の近くまでは、
実は行ったことがなかったりします・・・
趣きある静かな空の下で聞く音は、素敵な心休まる音色なんでしょうね~☆
また中秋の名月に合わせて、たくさんコンサートやイベントがやってそうですね!

編集 | 返信 |  

JSTHさんへ←ノンノン  2011, 09. 15 (Thu) 16:53

お返事♪

とっても幻想的な光だったんで、ケータイカメラなんかじゃなく
ちゃんと撮影すれば、とーってもきれいだと思います!

正直、ほんまに暑かったんですけどね~
でも境内の奥には大きな仏像なんかも見えていて
コンサートホールとは違って、明るすぎない照明の下で聴くオペラや三味線、
本当によかったですよ。

三味線は、まじで習ってみたいな~と思ったりもしたんですが
爪が短くないとダメなんですよねぇ~それが・・・(笑)
三味線と同じくらいオカリナもやってみたいんで、そっちにしよかな(笑)

編集 | 返信 |  

min*chanさんへ←ノンノン  2011, 09. 15 (Thu) 16:56

お返事♪

でしょ~、電車やクルマの中から見ることはあっても
実際に入ることってあんまりないですよねぇ。
両親なんかは毎月弘法さんに行ったりしてるみたいですが
わたしは初めてでした。

西本願寺は、祖父の家が近くにあるので小学校の頃一人でよく行ってました。
はとまめを買って、想像以上の鳩に囲まれて泣いたりしてました(笑)

編集 | 返信 |  

りもママ  2011, 09. 15 (Thu) 19:26

こんばんは。ノンノンさん。

ずーと、昔にお琴と、三味線をやっておりまして、
実家には有るのですが、今はもう出来ないと思います。

三味線は歌いがあるので、それが大変むずかしく(音痴なもんで)
やっぱり、私には無理だったみたい。

雅楽は生で聞いた事がないので、たいへん興味があります。
ましてや、こう言う素敵な場所で、
素晴らしい経験をされましたね。

編集 | 返信 |  

りもママさんへ←ノンノン  2011, 09. 16 (Fri) 17:22

お返事♪

りもママさん、こんにちゎ♪

お琴と三味線をやっておられたんですか!
長年離れておられたとしても、基礎があるから
少し練習すれば、すぐできるようになられますよ。
こういった楽器の経験があられる方は、本当にうらやましいです~。

雅楽は、すごーく不思議ですよ。
もう今年に入って3回、東儀さんの雅楽を聴かせていただいたのですが
聴いたことがないような幻想的な音色かと思いきや
ちゃんと音階がとれる種類のものも多いんです。
もし機会があれば、ぜひ一度聴いてみられて下さい。
日本人なら、一度は聴いておいて損はないと思われます!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。