上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
改造ちゅーてもそんなに大げさなもんではありません。

だってアクア初心者、図工2のあたしですもん

でも、フィルターを使い始めてから、ちょぴっとだけお勉強しました

使用しているのは、テトラのAT?20です。

ネット情報によると、市販されている専用ろ材だと使い捨てになるからもったいないと。

せっかくバクテリアが住み着いても捨てちゃうからだそうな。

ふむふむ、なるほど

っで、とてもたくさんの方が改造して使われているそうで、改造方法もいろいろ

これはいっちょ、ルリのためにあたしも…と俄然やる気モード

調べてみると、これまであまりよくわからなかったフィルターの仕組みも少し理解

したような…気が…します

出来上がったのが、こんな感じです。



ろ材をセットするセンターの溝部分に、アクリル板(100均の下敷きを使用)で仕切り。

下は水が流れるように、3cmほどあけました。

そうして、フィルターろ材を投入するわけです。

でもあたしは、間仕切った外側と内側(水槽側)の2つのスペースに2種類のろ材を入れたかったので

下部にあいている3cmの隙間でろ財が混じってしまわないように

元々の使い捨てろ材のプラスチックの骨組みに鉢底ネットをくっつけて一緒に挟み込みました。

これで、アクリル板だけではグラグラしていたみぞもキチリ?とはまりました。

あとは、わかりにくいですが、水が吸いあがってきたときにちゃんとマットの上に流れるように

本来下を向いている水の出口を、くいっと左に向けました(写真の矢印部分です)。



ベタなら水流は弱にして運転しているので、水があふれてしまうことはないようです

これで、ろ材を無駄にすることもないし、ルリにもいいはず

と思ってますが…ベアタンクにしていたらあまり意味ないですか

もっとこうしたほうがいいのに?ってアドバイスあればお願いします

------------------
参加しています。
よろしければポチッと応援クリックおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント - 16

ベタさんへ←ノンノン  2009, 11. 10 (Tue) 21:56

こんばんゎ

あはは、飽きそうですか^^

よく考えてみてください♪

無料なので、試しに作ってみられてもいいかもですよ?

編集 | 返信 |  

ベタ  2009, 11. 10 (Tue) 18:44

Unknown

あまり意識したことなかったんですがクラウンテールも難しいんですか

ハーフムーンと比べてですよ

ブログ作りたいのですがすぐ飽きそうなので結構悩んでるんですよ

編集 | 返信 |  

ベタさんへ←ノンノン  2009, 11. 10 (Tue) 14:57

こんにちゎ

どこかのサイトで、クラウンテールもヒレの維持は難しいと読んだことありますよ。

トラベタと比べてってことなんですかねぇ?

わたしはトラベタのヒレさえ癒着させちゃうようなダメ飼い主なので
クラウンやましてやハーフムーンなんて、ほんとまっだまだ先になりそぅです(汗)

ブログが立ち上がったら、ベタさんちのベタたちにも会えますね^^

編集 | 返信 |  

ベタ  2009, 11. 10 (Tue) 01:06

Unknown

沢山いると言ってもここでブログを作ってるみけさん等のように百匹とかいるわけじゃありませんよ

クラウンテール等だったら結構簡単にヒレを維持できるんですけどね

ありがとうございます

編集 | 返信 |  

ベタさんへ←ノンノン  2009, 11. 09 (Mon) 22:57

こんばんゎ

ベタさんちには、たくさんのベタさんたちがいるのですね!
クラウンテールやハーフムーン、わたしも好きですし興味あります。
でもベタさん言うように、ハーフムーンはわたしも手が出ないです(^-^;)
それに、あの美しいヒレをちゃんと維持してあげられるか
まだ自信もないので、当分手を出せそうにありません(汗)

ダブルテールもかわいいですね。
次回挑戦されたときには、成功すること祈ってますよー!

編集 | 返信 |  

ベタ  2009, 11. 09 (Mon) 14:22

うちのベタ

今いるうちのベタはクラウンテールの子供(クラウンテールをかけたのに何故か見た目はトラベタ)とクラウンテールの
子供(見た目トラベタ)とこの子供を産んだお母さんとをかけた幼魚達(こっちは結構クラウンテールっぽい)と最近産まれた稚魚達(ちなみに雄クラウンテール雌ハーフムーンの子供です)がいます
他の品種(ハーフムーンやダブルテール)も産卵させたいのですがハーフムーンは高いので雄を買ってないのですがダブルテールは今までに5匹くらい買って産卵を試みたのですが毎回雌にヒレをやられてやる気を無くすというパターンですね

うちのベタはこんなかんじです

編集 | 返信 |  

ベタさんへ←ノンノン  2009, 11. 07 (Sat) 09:49

おはようございます

今度は、ベタさんちのベタの話も聞かせて下さいね^^

編集 | 返信 |  

ベタ  2009, 11. 07 (Sat) 01:44

名前

そうですよ

編集 | 返信 |  

ベタさんへ←ノンノン  2009, 11. 06 (Fri) 22:14

Unknown

お名前が「ベタ」なのは、ベタを飼われているのですか?

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2009, 11. 06 (Fri) 22:11

こんばんゎ

做梦さん、違う飼育方法にされるのですね。
まめさんのことだから、きっとちゃんとされるのだと思います。
做梦さんもまめさんを信じているから
安心して新しい環境に馴染めはると思います。
ブログ、楽しみにしています!

わんこの話、ちゃんと読んでいただいてありがとうございます。
きっととてもたくさんの辛くて痛い思いをしたと思いますが
でもたくさんの愛情や強さを、まだ子供だったわたしに教えてくれました。
今でも会いたいと思うし、思い出したら涙が出ます。
きっとそうやって、いつまでも心の中にいてくれると思ってます(^-^)v

ルリの目、少しマシになった気がします。
久しぶりに水草入れてやったのが嬉しいのか、狂い泳ぎもおさまりました~。
やれやれです!

ろ過の件、ベアタンクならろ過を強化したほうがいいんですか?
またまた勉強になります、ありがとうございます!

今、麦飯石を床に敷くか迷っています。
まめさん、どう思われますか??


編集 | 返信 |  

arererereさんへ←ノンノン  2009, 11. 06 (Fri) 22:05

こんばんゎ

そうなんですか!
これで、物理ろ過と生物ろ過というものになるんですか!
知りませんでした。
また調べてみます。賢くなりました!
ありがとうございます♪

ちなみに美術も2でした。
絵はまったく描けません~(T▽T)

編集 | 返信 |  

ベタ  2009, 11. 06 (Fri) 19:06

質問ばかりですみません

使ってる人に聞くのが早いと思ったからですよ

編集 | 返信 |  

まめ  2009, 11. 06 (Fri) 17:47

今晩は♪



做梦のこと、
心配してくれて有難うございます。
做梦の今後のことを考えて、做梦だけ…
違う飼育方法に変えることにしました。
(環境が整い次第、ブログで報告しますね)

あと、ワンちゃんのお話も…
涙もろい私には、ウルウルしながら記事を読んでましたョ。
色々お話し聞けて嬉しかったです♪

ルリ君、目の周辺の症状変わらず~ですかぁ?
頭にキズ作ったばかりで心配が絶えないと思いますが、
看病疲れにならないで下さいね♪(←それも心配デス)

前々からお話ししていたろ材、いよいよ強化したんですね?
ベアタンクだからこそ濾過を強化して正解…
だと、私は思いますよ~(*^-^)b

arererere様の仰有る通り、図工2とは思えませんが~(笑)
あとは、
早く水質安定することを願うのみ~ですね♪

編集 | 返信 |  

arererere  2009, 11. 06 (Fri) 12:42

すごいですね

たしか物理濾過と生物濾過でしたっけ?
それが分けてできるようになったんですね^^
(違ってたらスミマセン^^;)

これだけの作業は図工2では
できないでしょう!^^
ちなみに私は図工1でしたぁ~(^0^)

編集 | 返信 |  

ベタさんへ←ノンノン  2009, 11. 06 (Fri) 11:37

Unknown

わたしは無料でやってますよ^^
有料のサービスがあるかはわかりません。
サイト元で確認されて下さい。

というか、なぜここでそれを聞かれたのか、わたしにはそれがわかりません(笑)

編集 | 返信 |  

ベタ  2009, 11. 06 (Fri) 11:31

質問ばかりですみません

このblogサイトは全て無料なのですか

お金がかかる機能もあるのですか
お金がかかる機能や投稿等でお金がかかる場合確認画面などが出てくるのですか

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。