上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玄関のプランター、眠りについたルリと一緒に1月に植えた球根から

GWの間にきれいなチューリップが咲きました

t_tulip.jpg

どんな色を植えたのか覚えてなかったので、ワクワク感も楽しめました

玄関にチューリップ、ベランダにミニバラと、お花があるのは屋外だけで

家の中は観葉植物や、サボテン・多肉とグリーンばかりだったので

お部屋用にもお花を購入してみました

y_hana1.jpg

実はこれミニミニセントポーリアで、手のひらに乗っちゃうサイズなんですよ

t_hana2.jpg

セントポーリアは高温多湿を好む室内用のお花で

説明によると、うまくいけば一年中花を咲かせてくれるらしいので、うまくいくよう頑張ってみます

お花ではないですが、昨年おうちでとれたというフウセンカズラのタネを

会社の子からいただいていたので、春を待って先月に植えていました。

フウセンカズラのタネはハートの模様をした、とってもかわいいタネです

tane.jpg
(すいません、写真を撮り忘れていたのでまた勝手にネットショップさんから画像を拝借しちゃいました

こちらもあたたかくなって芽が出てきました~

y_fusenkazura.jpg

ツル性の植物なので、どんな風に育っていくかこれもまた楽しみです


-------*-------*-------*-------*-------*-------
たっくさんのかわいい子たちに会えますよ♪
↓わたしの励みにもなるので、ぜひポチッとお願いします↓

にほんブログ村 小動物ブログ スキニーギニアピッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント - 6

まめ  2011, 05. 12 (Thu) 20:41

こんばんは。
ルリくんが眠っている場所に咲いたチューリップ、綺麗です~。
うちのチューリップは、
蕾まで持ったものの、その後の成長が悪くなりダメでした…。
なので、チューリップは来年に期待かな?

フウセンカズラは、うちの庭にも自生していますが、
タネの模様、どこかしらお猿さんの顔にも似てますよね。
幼少の頃、タネに目や口を書いて遊んだ記憶があるくらい、
私には馴染みある植物ですが…
フウセンカズラはツル性なので、
巻き付けられる棒を用意してあげるといいですよ~v(^^*)

編集 | 返信 |  

JSTH  2011, 05. 12 (Thu) 23:06

ノンノンさんのお家は植物いっぱいで空気が綺麗そうですねw
チューリップが綺麗なのは、きっとルリくんの感謝の気持ちも映しているんでしょうね!

うちのブログのタイトルの写真に使われてるヤツ、
フウセンカズラのタネだったんですね~!
ノンノンさんのお陰でひとつ勉強になりました!

編集 | 返信 |  

ヒロ  2011, 05. 13 (Fri) 00:20

フウセンカズラ懐かしい~
おばあちゃんが育ててたので、よく種を採って
遊んでました。。
ハートがかわいいですよね。

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2011, 05. 13 (Fri) 12:48

お返事♪

つぼみまで育っても、花が咲かないってこともあるんですね。
最初に咲いたチューリップは、花びらが落ちました。
このあとどうすればいいのか知らないので
ネットで調べてみようと思ってたところです(^-^;)

フウセンカズラのタネ、顔をかくとかわいいですよね♪
言われてみれば、おサルさんに似ています(^m^)
母にもタネをおすそわけしたのですが
ずいぶん前に育てていたみたいです。知らなかった(笑)
ツルが蒔きつく棒、一応準備していますが短いかも(汗)

編集 | 返信 |  

JSTHさんへ←ノンノン  2011, 05. 13 (Fri) 12:50

お返事♪

もうほんとにスペースがないのに、まだ他にも置きたくて
何とかスペースを作れないかと、まだ悪戦苦闘しています(笑)

そうなんですよ、JSTHさんのブログ写真はフウセンカズラでした。
かわいいタネですよね~。
もしかして、育った姿よりタネの姿のほうがかわいいかもです(*^m^)

編集 | 返信 |  

ヒロさんへ←ノンノン  2011, 05. 13 (Fri) 12:52

お返事♪

ハートの模様なんて、ラブリーなタネですよねぇ。
タネだけでうまく飾ったほうがかわいいかも?
とか思っちゃうときがあります(笑)

ちょっと小さな鉢に植えすぎたので
おばあさんちみたいに、ちゃんと育たないかもぅ(^-^;)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。