今日は、わたしのアレルギーのお話なんぞ。

文字多い上に長いです すびばせん。

学生の頃から、ひどい猫アレルギーは持っていました。

でも猫だけだったんですよ。

それが十数年前、ちょうどを飼っていたときに発症した成人喘息で

犬以外の、毛のある生き物がダメになってしまいました。

は実家でかわいがってもらいました。)

そんなわけで裸んぼのスキニーをお迎えしたのですが

一応連れて帰る前に、こっそりホームセンターで人体実験は行いました。

くるを触らせてもらって、その手でそのままギュギュッと目をこする。

ダメな場合は、即座に目がかゆくなって真っ赤になるはず。

でも大丈夫?。白目はちゃんと白いまま?。やった?ってことでお持ち帰り。

ところが、一緒に生活し始めて3週間ほどした頃から、目の充血がひどくなり始めました。

おかしぃ、実験したんだから原因はくるじゃないはず。と眼科へ。

ちょうどブタクサシーズンということもあり、その理由にこじつけて目薬を処方。

でもなかなか治らない。

どころか、充血に終わらず白目がぶよぶよに腫れあがることもあったり・・・

(あれは超キモかった

そうこうしてるうちに、ここ数年起こらなかった喘息発作まで。

さらに、くるを抱っこしてお顔の毛が触ったところは湿疹も。

くるじゃない!と思いたい気持ちがあったので病院は行かずに耐えていたけれど

湿疹も喘息もいよいよ限界かも・・・というところまできたので

長く一緒に暮らすためには、やっぱり向き合わないとな?と決心して病院へ。

検査の結果、立派なモルモットアレルギーと診断されました

原因がくるだったとしても、一緒に暮らすという選択肢しか頭にはないので

先生と相談した結果、アレルギーと喘息治療の再開をすることになりました。

またステロイドを服用することになるし

家族はみんな反対するだろぅな・・・と内心びくびくはしていたけれど

大きな声でキッパリと

「アレルギー出た!でもくると離れる気はないからお薬のみます!なんも言わないでー!」

って言ったら、みんなやれやれ・・・って感じでOKいただきました

いくら薬を飲んでも、それだけで抑えきれるものではないので

マスクはする、遊ぶときは専用エプロンをつける、触ったらスグに手を洗う

これらはちゃんと守ってます。

でもかわいいからさ?、スグ触っちゃいますやん。

触る⇒手を洗う⇒またすぐ触る⇒手を洗う⇒また触る を家にいる間中繰り返してます(笑)

おかげでいつもおててはガサガサよぅ

プラズマクラスターの空気清浄機も買いましたよ。

こんなわたしのモル生活ですが、くるナシの生活は考えられません。

ずーっと一緒にいられるよう、くるのお世話も自分の管理も頑張ります

160.jpg

たのむで!


はぃ



-------*-------*-------*-------*-------*-------
たっくさんのかわいい子たちに会えますよ♪
↓わたしの励みにもなるので、ぜひポチッとお願いします↓

にほんブログ村 小動物ブログ スキニーギニアピッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

コメント 8

yukazu  2011, 01. 17 (Mon) 21:24

No title

ありゃ~、モルモットアレルギーなんですか!
でも、くるちゃんと暮らして行くんですね。
ほんとに大変な事だと思います。応援してます。
頑張って下さいね。

編集 | 返信 |  

JSTH  2011, 01. 17 (Mon) 21:56

No title

読んでてちょっと泣けてきました。
その覚悟と努力、とても素晴らしいと思います。

俺も埃とかケミカルとか猫毛アレルギーなんですが、
そこまで酷くなくて、遊んだ後にちゃんと手を洗えば大丈夫です。
確かに目にきますよね~!痛痒いというか・・・
うちは観葉植物タイプの光触媒とか置いてます。

応援する事しか出来ないですが、がんばって下さい!

編集 | 返信 |  

yukazuさんへ←ノンノン  2011, 01. 18 (Tue) 12:29

お返事♪

ありがとうございます。
くるに罪はないし~かわいいし~
お薬で何とかなるならへっちゃらです。

大変なのは、もっとたくさん抱っこしたい~
っていう欲求を満たせないことですが
本人はそれで助かってるかもしれませんね(笑)

編集 | 返信 |  

JSTHさんへ←ノンノン  2011, 01. 18 (Tue) 12:34

お返事♪

ありがとうございます。
ホントは薬の力を頼らず、自力で何とかしたいのですが
こればっかりはそうもいかないみたいなので
もしかして永遠に薬と友達かもしれませんが頑張ります♪

今はまだ猫アレルギーのほうが反応は強いんですが
それはモルモットとの期間が短いからだそうで
恐らくこれからはどんどん蓄積されていくようです(^-^;)

観葉植物タイプの光触媒!?
とてーも気になります。調べます!

編集 | 返信 |  

まめ  2011, 01. 18 (Tue) 21:48

No title

こんばん☆
願わくば、
アレルギーの原因はくるちゃんであって欲しくないと思って読んでたのですが…
切ないです。

くるちゃんは、ノンノン様にとってなくてはならない存在。
アレルギーでダメだとわかっていても、気持ちが揺らぐことは決してないだろうと…
秘かに私は信じてました。

ステロイドの内服による副作用やアレルギーの重症化が心配だけど、
これからも一緒に暮らせるよう、なるべく無理のようお過ごし下さいね♪

話は変わるけど、
ノンノン様のお家のメダカさんケースは、バリバリ氷が張ってますね…(^^;)
うちのケースは薄く張る程度で今のところ済んでますが、
中にいるメダカたちは寒そうです。
早く温かい日が来ないかな~って感じです。。。

編集 | 返信 |  

太陽  2011, 01. 19 (Wed) 13:28

No title

逆に考えると、ノンノンさんは「アレルギーでも飼える!」と立証できる存在になるかも。
アレルギー持ちの方が元気付けられますね。
がんばってください!応援してます!

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2011, 01. 20 (Thu) 16:35

お返事♪

ステロイドによる副作用が怖いですよね。
かつて喘息のために何年も服用していたため
知らない間に骨粗しょう症になっていて
(ステロイドでそうなるなんて聞いてなかったので・・・)
そのために腰椎の圧迫骨折をしたものですから。
骨年齢もやっと実年齢並みに戻っていたので
出来るだけカルシウム剤など飲むようにしたいと思います。

もっと怖いのはアレルギーの重症化ですよね。
そうならないように、薬のおかげで普段は平気でも
お掃除や遊ぶときはマスクを必ずするようにしています!

メダカケース、やっと氷はなくなりました。
でもメダカたちの姿は全く見られなくなりました。
みんな底でジーッとしてるんでしょうか。
ほんと、早くあたたかくなってほしいです~♪

編集 | 返信 |  

太陽さんへ←ノンノン  2011, 01. 20 (Thu) 16:37

お返事♪

ほんとだ。
重症なモルモットアレルギーでも一緒に暮らせるよ♪
ってことを立証できるように
自分の管理を怠らずがんばりまーす!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧