上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルリのポップアイ以来、ちょっと一息ついてしまい更新が止まってました(^?^;)

現在のルリは、エロモナスによる症状は完治できたようなので

3?4日ごとにカルキ抜きした水で500ccずつほど換水し薬を薄めていってます。

が、デリケートなルリさんのヒレはその換水に耐えられない様子で…日々ボロボロ(T?T)

でも、ヒレのボロボロはルリの個性。目ん玉飛び出すほうが困るので、今はこれで良しです。

話は戻り、一息ついていた間もオサカナたちのお世話はもちろんしていたわけで

いちばん変わったことは、メダカの学校が増えていってることかもです。

まず、4月に生まれた初めての稚魚組の、初めての引越しを行いました。

以前大人メダカたちが入っていた、水量7.6Lが確保できるガラスの器へ。



左が稚魚たち、右が大人メダカたち。

大好きだったパンダメダカの子供たちなので、慎重には行ったのだけど

9匹引っ越したはずが、無事に育っているのは6匹のようです。

まだまだちびこいのもおりますが、4月に生まれた第一号くんはこんなに大きくなりました。





形がオサカナっぽくなってきましたでしょ。

大人メダカ鉢のほうには、強い楊貴妃カップルに、暴れん坊のアカヒレ2匹と

おとなしいけどエサはちゃんと食べてくれる琥珀ヒカリ1匹の計5匹が泳いでます。



最初ミニミニだったアカヒレも、すごく大きくなりました!



この室内の2鉢は、ずっと止水飼育だったため、油膜などに悩まされ続けてましたけど

まるに入れてたエアのつなぎ目に三方分岐を利用していたので

いちばんちっちゃなストーンを買ってきて、どちらにも微量のぶくぶくを開始してみたところ

水の状態がとても安定するようになりました。

メダカは水流が苦手で、アカヒレは水流大好き、と一般的に言われるけれど

大人メダカ鉢では、5匹みんながしょっちゅうブクブクで遊んでいます。

そしてそして、メダカが増えたと言えばですが

お外のビオメダカたちが、じゃかじゃか産卵しています?。

基本、自然の流れに任す系のビオなのですが、1度ホテイについている卵を採取してみました。

恐らく60?70個とれたかと思います。

なんせスペースのないうちなので、えらいこっちゃ…と思いながらも1Lプラケに入れたところ

採取時点ですでに孵化寸前だった子が多かったようで、ほんの数日で50匹ほどが孵化。

こりゃいかん…と、大きな発砲スチロールに水を作って、お引越しさせました。

ちょっとスパルタな感じの引越しだったので、恐らく落ちた子も多かったかもだけど

数十匹は数日たった今も元気に泳いでいます♪



ビオの水草が、これでもか?!ってくらい育つ=増えるので、稚魚たちんとこに移してます。

この稚魚学校はベランダなのですが、日当たりが強いので、たくましく育ってくれることを願います。

水草が増えるといえば…悩みの種になりつつあるホテイ草の爆殖。

まだ気温が安定しなかった頃に、保存用として少しだけ養殖を始めるつもりが

いまや、定期的に処分してもすぐにあふれてしまいます?。



ホテイアオイ専門店“のんのん屋”でも開店しよかな(笑)



追伸:今日の記事、長いわ、写真の大きさはバラバラやわで見づらくってスミマセン。

   ケータイ変えたら写真サイズにとまどいました(汗)早く使いこなします。


------------------
参加しています。
よろしければポチポチッと応援クリックおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント - 4

まめさんへ←ノンノン  2010, 06. 26 (Sat) 13:50

お返事♪

ずいぶんと日にちが経ってしまい、ほんとにすみません(;_;)

相変わらずビオのホテイから卵が大量にとれるので
稚魚たちのいる発砲スチロールに、採取してはばこばこ入れてます。
室内の大きな稚魚のいるガラス鉢は5匹で落ち着いたみたいなので
水量もたっぷり、エアも入れてもらって、こっちの子たちだけ過保護になってます(^-^;)

ホテイも食べられちゃうんですね。
もうほんとに、うちのホテイをもらってほしいです。
いくら爆殖すると言っても、捨てるのはやはり気が重いですし
かと言って、これ以上ホテイのためだけに場所をとれないしで
先日、心を鬼にして大きく育ってしまった2つを捨てたくらいなので。。

あれ、やっぱりタニシの子供なんですね!
タニシは1匹しかいなかったから嬉しいです♪
でもビオのほう、貝の数が3~4匹だとお掃除がおっつかないですね。

特にスイレンを入れているほうは、赤玉土の下に培養土を入れてるせいか、汚れも半端ない気がします。
しかも、そこまでしてるのに一向に花が咲く気配もなければ
葉っぱばっかり伸びて、増えて、そして枯れて…の繰り返しです。
器のまわりの汚れもすごければ、赤玉土のコケもすごいんですよ。
スイレンが入ってないほうのビオは、それほど汚れも目立たないんですけどね…。
いっそのこと、スイレンだけ別の入れ物に移そうか…とかも考えています。

編集 | 返信 |  

まめ  2010, 06. 22 (Tue) 12:44

こんにちわ♪

うちのメダカも、大きく育ったのは4匹くらいかな?
なかでもそのうちの1匹は、随分大きくなったので、
F1のメダカと同じケースへそろそろ合流させる予定です☆
ホテイソウがいっぱいだと、数を数えるのが大変だけど、
根の下で順調に育ってくれているといいな~♪

実は先日、ホテイソウを追加購入したんです。
けど、うちはどんなに増やしても魚が食べちゃうので、
いっぱい購入しても追いつきません…(爆
ノンノン様のお家と正反対ですよ、我が家のホテイソウ事情は…(^^;)

あっ、あれ…
タニシの子だと思います。うちも2匹ばかり去年繁殖したのですが、
そのときの幼貝ととても似てます。何か嬉しいですよね、増えると♪
メダカ同様、タニシもすくすく大きくなって欲しいですね♪

茨城も、とっくに梅雨入りしたはずなのに、
前線が南のほうで停滞しているせいか雨が全く降りませぬ。
今日も予報だと雨だったのに、曇り時々晴れでして…
予報は外れっぱなしです。ジメジメした時期も嫌だけど、暑さはもっと嫌かもです(笑)

編集 | 返信 |  

まめさんへ←ノンノン  2010, 06. 19 (Sat) 12:45

お返事♪

写真のサイズまで育っているのはほんの2匹ほどで
ガラス鉢にいる残りの4匹は、まだチビっこいです。
ベランダの発砲スチロールの子たちは、超チビっこです~。
若干浮き草入れすぎの傾向にあって、数の確認が困難な状態です(^-^;)
まめさんちの稚魚ちゃんたちと、どっちが早く大きくなるか競争ですね(^^*)

アカヒレたち、迎えた頃に比べると色づいていると思います。
ヒレの真っ赤に染まってる部分がアカヒレのキュートなとこですね♪

のんのん屋、まめさんのためならいつでも開店OKですよ~!
むしろもらっていただけるなら、お金なんていただきませんし~。
無農薬ですから安心ですよ(笑)

ずいぶん暑くなってきましたし、加えて湿度の高さは体にきますよね。
重労働は体力を消耗する季節に突入しましたから
くれぐれも無理せずにお世話されてくださいね。
雨が大嫌いなので、とにかく早く梅雨明けすることを願う今日この頃です~!

編集 | 返信 |  

まめ  2010, 06. 17 (Thu) 01:26

Unknown

今晩は。久しぶりになっちゃってすみません…(^^;)
メダカさんたち、大きくなりましたね~!
うちのコも随分と大きくなりましたけど、ノンノン様のお家のコのほうが、
孵化した時期が早いから、うちのコより大きく育っているんだろうな~と、
想像しながら写真を見てましたょ♪

ホテイソウの爆殖も凄いことながら、アカヒレさんたちの色も、
来たときより揚がってみえるのですが、気のせいかな?
魚って飼い込むと本来の色を魅せてくれますからね、アカヒレの良さを、
楽しませてもらえた気がします♪

のんのん屋、開店したら是非…
お客として利用させていただきます(爆
ついでに、まるちゃんとルリくんにも会いに行かなきゃですね!(笑)
あっ、それと…
私の体調ですが、御陰様で随分と良くなりました。がっ…
さらに魚のお世話が忙しくなりそうな予感で、苦笑い。
でも何とかムリせずこなして行こうと思いますし、出来る限りまたこちらにも、
お邪魔させていただきますね♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。